オススメ本★営業の魔法

Dです🎶

 

本日ご紹介する本はこちら

【営業の魔法】※著者:中村信仁

 

 

〜「営業の魔法」という本との出会い〜

 

「何を扱っても売れる人(成功する人)」になろうと、営業マンの扉を叩いたのは2016年の4月でした!

 

圧倒的、営業マンの巣窟で僕は揉まれてきました★

(その会社は営業で有名な会社でした)

 

入ったばかりの頃は、絶対に営業で成功するんだ‼️と意気込んでいたものの、先輩との営業同行期間が終わり、一人で商談に望むようになると自分の未熟さに驚きました汗

 

言葉が出ない。。

 

何を話しているかわからなくなる。。。

 

クロージングがかけられない。。

 

自分に自信がない。。。

 

先輩からは「半年で結果が出なければ、お前はクビだと思ってやったほうが良い」と葉っぱをかけられて余計にプレッシャー><

 

最初の3ヶ月はひたすら、取引先を周り商品の説明をして、中には優しく耳を傾けてくれるお客様と出会い、一つ契約が取れた時は、営業マンになって良かった〜〜〜〜〜〜⤴︎⤴︎(๑˃́ꇴ˂̀๑)

と、喜びまくりました🎶

 

ただ、それでも契約が沢山取れるわけでもなく、1ヶ月が経過した時に、不安や自信の喪失によって顔が死神のようになっていた時に、友人が1冊の本を紹介してくれました。

それが、「営業の魔法」‼️

 

友人はただ一言「これオススメだから読んでみな、絶対にD君にとって役立つから」とそれだけ言ってくれました。

僕は彼のことを心の底から尊敬していたので、彼が言うならと手に取ってみました

 

そこに書かれていたのは、自分と同じ、いやそれ以上に、自分に自信を失い、行動すらやめてしまった主人公がいました。

ある時師匠と出会い、どんどん変わっていき初受注を得て、部内トップ営業マンになるまでのストーリーが描かれていました。

 

「営業の魔法」は僕に、考え方、スキルテクニック、そして何より人は変われるんだ‼️ということを気づかせてくれました><

それから、僕は学んだことを実践し、わからないところは同じ部署のトップ営業マンであるリーダーに率先して相談をしにいき、

半年する頃には、部内MVPの称号を得ることができました*\(^o^)/*

 

いま、過去の僕と同じ悩みを抱えているすべての人たちにぜひ読んで頂きたい一冊です(๑•̀ㅁ•́๑)✧